WINDGATE GERMANY BLOG

フリードリヒスハインの地価高騰が期待できるエリアの物件

ベルリンにはフリードリヒスハインという地区があります。

写真のようなイーストサードギャラリー(ベルリンの壁が保存されていていろいろなアーティストがペイントしている)

が徒歩5分程度のところにあります。

オーバーバウム橋というベルリンの観光でも有名な橋も近くにかかっています。

1961 年から 1989 年までは東西ベルリンをつないでいたオーバーバウム橋。西側には通行人用の国境検問所が設置されていました。

 

 

弊社のお薦め物件は、そのエリアの中心駅「オストバーンホフ(東駅)」にあります。

1958年築の中古物件のリフォーム案件です。旧東ベルリンの古めの物件を新築に匹敵するぐらいにリフォームしています。

駅徒歩1分という都心で最も発展が期待できるエリアの住宅で、キャピタルゲインの大きなチャンスだといえます。

価格は20万€~40万€あたりが中心価格帯になります。55~90㎡のものが多いです。

ベルリンのホットなエリアですので、興味のある方は是非!!

 

関連記事一覧

  1. ベルリンの街角 動画
  2. シェーネブルクの物件写真
  3. ベルリンの魅力
  4. ウェストエンドリビング 
  5. 物件所有
  6. ベルリン不動産・減価償却の計算のもととなる地価情報
PAGE TOP