WINDGATE GERMANY BLOG

ドイツ銀行が個人口座閉鎖の動き

ベルリンに不動産を所有している、ドイツ非居住者でドイツ銀行に口座を開設されている日本の個人オーナーから、弊社で相談を受けたケースが、ごく最近で複数ありました。区分所有マンションなどの不動産投資における、賃料を受けるためや管理会社への支払いのための口座が、3か月程度の短い期限を提示され、突然閉鎖される事案です。

比較的規模の小さい物件を所有している、ドイツ非居住の日本人オーナーにおいて発生しているようです。問い合わせをしても、契約に則った権利行使で閉鎖するとのことで、詳細は教えてもらえていないようです。

ベルリンで不動産を所有されている方で上記のような案件で、急ぎ売却をしたいという方がおられましたら是非ご相談ください。

関連記事一覧

  1. MensaCard
  2. テーゲル空港
  3. 尾嵜豪とベンジャミングロース
  4. ブランデンブルク門とベルリンの壁
  5. シンポジウム
  6. クーダム駅

言語

PAGE TOP